CATEGORY

仕事

  • 2022年3月25日
  • 2022年3月26日

見直しをして改めて。

先日50代の女性の方の医療保険を見直しいたしました。入院の保険ですね。 この類の保険はネットではいらない!不要だ!と叩かれに叩かれていて、ある一定数の方は解約をしてる方もいるようです。 あまり僕のまわりにはいないように感じていますが、どうなんでしょうか? なんでいらないと言われているかと言うと 「社会保障制度で十分だ!」 という言い分ですね。 ごもっともな意見です。 ただですね。ここからは感情とか気持ちの話になりますので保険屋ぽい話になります笑。気持ち悪さを感じる方は読まないで下さい。 先日の方は医療保険に入ってられました。2つ入ってられて1つは10年毎に保険料があがる更新型の医療保険。もう1つが共済の医療保険。 率直におすすめはあまりしない保険ではあります。 医療保険だけに限らず生命保険の考え方は、現役世代、働き盛りの間の保険なのか、死ぬまでの保険なのか。基本的には個人の保険を設計するときに考えることはこれだけで良いです。 では医療保険はどちらの設計が良いのか。 僕は死ぬまである保険をすすめることがほとんどです。 そこでお伝えするのは現役を引退する時にお金がある程度あれば解約してもいいんじゃないですか?先のことなんでわかりませんし。ということを言ったり言わなかったり。気持ちはこんな感じです。 若いときにはそんな先のこと想像もできませんし、したくもないし、する必要もないです。 ただ事実として50歳以上の方の見直しをするとお金があるなし関係なく医療保険はちゃんとしておきたい。とおっしゃられます。 不思議ですよね。こっちはそこまでなくても良いかなと思うぐらいお金を持ってはる方でもそうおっしゃられます。もちろん健康保険、社会保険のお話をさせてもらった上でです。 生命保険とは?で検索するとこんな答えがあります。 損失を保障する。と書いてあります。 損失?入院や手術をしたことで実際にかかる費用は思ってるほどかかりません。保険の入り方によっては保険でもらえるお金よりも治療費の方がかかる可能性もありますし、払った保険料より保険でもらえるお金の方が少ないことも多々あります(笑) 多分そんなことはわかっていて、それでも入っておきたい。ということなんですよ。 年をとってまで誰かに迷惑かけたくない。という気持ちなんですよね。 若い時はそんなこと考えませんよ。とりあえず安い方が良い。とか保険なんていらねー。とか思うんですよ。 だからこそ、なにかのきっかけで保険の相談をしてくれて、医療保険を考えている方には迷わず一生涯の保険をすすめようと思います。 保険料が上がる更新型。年金生活の中、保険料があがるのはきついですよねー。65歳で保険の内容がへっぽこになる共済。せっかく今までかけてきたのに1回も使わずにへっぽこになっちゃった。なんてことになりませんか? 見直しは元気なうちに😊 保険の見直しのご依頼は公式LINEかメッセンジャーからどうぞ😊 https://lin.ee/1sSmrHX

  • 2022年2月21日

見返す用に。

 勝って兜の緒を締めよ。 という言葉ありますよね。別に勝ったわけでもなんでもないんですけど笑。 「これぐらいでえっかーー」 ってなってしまうときないですか? 僕はこれが頻繁にありまして、気を抜くと1年ぐらい過ぎてしまうんじゃないかとも思ってしまうほどです。 なのでたまにメンテナンスが必要なんだなと言うことに今更ですが気づくことができました。 良い本に良いタイミングで会えたなーと思います。

  • 2021年12月3日
  • 2021年12月16日

家族だからこそ。と思うのです

 僕にはおばあちゃんが今も2人いてます。2人とも90歳を超えています。子供から見たらひぃおばあちゃんです。ひ孫と遊んだりご飯食べたりするのは嬉しいだろうし、僕から見ると不思議な感覚です。自分の子が自分のおばあちゃんと遊んでるんですよ。僕のときにはなかったことです。 世界一の長寿国と言われてますから、そういう家庭も増えてるんじゃないかなと思います。もちろん良いことです。ただ反面、いろいろと問題もおこるんですよね。 それが介護なんですよ。 ヘルパーさんが来てお世話してくれることもありますが、それだけでは足りないんですよね。僕の父や母もしょっちゅう家に行ってご飯作ったり、掃除したりしているそうです。最近90歳超えのおばあちゃんがなにもないところでつまずいて転んでしまい骨折してしまいました。こういうことがきっかけで一気に老け込んだりしてしまうんですよ。。 今はまだ僕の両親は元気ですけど、とはいえ60歳超えていますから体力的にはきついこともあるんじゃないかなと思うんですよね。老老介護を目の当たりにしているわけです。 さらに孫が来年には6人になります。孫好きなのはとても嬉しいし助かるのですが、とはいえ… 時間も体力もいるんですよ、おじいちゃん、おばあちゃんも!!笑 それだけでもきついんじゃないかなーと思いますが、もう1つ問題があります。 それは「お金の問題」です。 たまたま僕のおばあちゃんは多少のお金は持っているようで、今のところお金が払えなくて…とか年金が少なくて…ということはないみたいです。(あったとしても僕らには言わないですかね。) まだ直接的に僕らがなにかやるわけじゃないですし、僕らができることはひ孫を連れて行ってあげることぐらいかなと思ってます。 でも確実に世代交代はやってきます。 (鳥谷が中野に世代交代したように…) 僕にも20年後、30年後に同じようなことが起こるんですよ。そりゃ家族ですから、できることはなんでもやってあげたいとは思いますし、ちゃんとトレーニングもして体力もつけとかないといけません。 一番心配なのは「お金」です。年金は確実に少ないです。今現在、祖母と両親比べてすでに少ないんです。 僕らにたくさんお金使ってくれて、これから家の修繕、孫のプレゼント…他にもいろいろありますよね。ちゃんとお金貯めれてますかね? いざ手助けが必要なときにちゃんと助けてあげれますか? 家族やから頼めることもあるし、逆に言いにくかったり頼めないこともあるような気がします。それが「お金」なんじゃないかなと思うんですよね。 きっとみんな自分の子には迷惑かけたくないな〜とは思うんじゃないですかね。 元気なうちに親のことちゃんと知ってあげときましょう。びっくりするぐらいお金持ちかもしれませんし、びっくりするぐらい変な保険入ってたり意外な発見があるかもしれませんよ。 めちゃお金あったら保険いらないかもしれませんしね〜。 とはいえ、介護心配やな〜とは思うけど今更掛捨の保険入るのもな〜っていう方も多いと思うんです。介護が必要にならなかったらもったいないですし、そもそも年とってから入るの無理だと思ってたり、めちゃ高い!と思ってたり… お父さん、お母さんの保険見てあげて 「なんじゃこれ?!」 となったら是非相談してくださいね。今は介護なったら毎年お金がもらえて、ならなかったら払ったお金全部返ってくる損のしようがない保険もあるので準備の選択肢は増えてます👌 ブログの感想など公式ラインよりいただけると嬉しいです。 https://lin.ee/1sSmrHX こちらの公式ラインから仕事の依頼も受付しております。自分の保険の落とし穴の確認、子供の学費の準備、老後のお金の準備。30分でスッキリ解決します。ラインよりご相談いただけるとめちゃくちゃ嬉しいです☺️

  • 2021年11月5日
  • 2021年11月5日

使いづらいお得情報!

選挙が終わりましたね〜。推しメンは当選しましたか? 政治、宗教、サッカーの話はしたらダメ!とかいう国もあるみたいですよ。数日前友人とおもいっきり政治と宗教の話をしました(笑) 気兼ねなくそういう話ができる人がいることも大事ですよね。僕は完全にMMT賛同人間ですから…これだけでわかる人にはわかっちゃいますよね。 選挙ってこんな時代でも紙に鉛筆ですから…まぁなんとでもなっちゃうというのが見立てです。 とはいえ、こうやって過去に選ばれた人たちが知恵を振り絞って国民皆保険という制度を作ってくれたわけです。ありがたいですよね〜 そのおかげで医療を受けてもそこまでお金はかかりませんよーという情報はネットを調べれば山のように出てきます。 とはいえ入院したときはベッド代がかかるじゃない。ということで医療保険に入ったりしているのかもしれません。 今回はベッド代をタダにできるかも?しれない話です。 病院に入院するとなると個室と大部屋というものを選ばないといけません。 6人以上の部屋を大部屋。そこから4人、2人、1人。みたいな感じです。6人より少なくなると個室代がかかります。 僕は見ず知らずの人と一緒の部屋で寝るの嫌なんで個室を選ぶんですけど、中には 「ベッド代かかるなら大部屋でいい!」 という方もいるかもしれません。そういう方は空いていれば大部屋に入ることができます。 ただ大部屋は大人気なんですね(笑)バブルを経験してきた高齢の方でもお金を貯めてなかった人ってけっこうな割合でいるようでカツカツの生活をしている方たちも少なくありません。そういう方は必然的に大部屋を選びますよね。高齢の方のほうが入院しますし。 なので急遽入院!や比較的若い人が入院するときは個室をすすめてきます。 「大部屋は比較的埋まってまして…」 みたいな(笑)個室のほうが病院は儲かるわけです。個室に泊まってほしいはずです。 でも大部屋がないなら仕方ないから個室に入るか…となるんですけど。 ここからがポイントです。 病院は個室に強制的にいれることはできないんですよ。患者の同意がないとダメなんですね。 なりふり構わずベッド代をタダにしたければやり方は 「ゴネる」 です(笑) 「大部屋希望なんですけどー。選べと言われても選べません。大部屋希望なんで」 とゴネまくります。そうすると病院は 「わかりました。では大部屋は満室なのであくまで個室に入っていただけますか?」 となるわけです(笑)これは患者は同意していないので病院はお金をとることはできないんですよ。そこまでした人を聞いたことはないですが、どうしても払いたくなければこういうこともできますんで、覚えておいても損はないかもしれませんね👌  そういえば昨日お昼ご飯を食べるタイミングがなくて、帰りになにか食べたくなってマクドにドライブスルーに入ったんですよ。でポテトを頼みました。 袋を受け取っていざ食べようと思って袋に手を突っ込んで取り出すと… しなっしなのポテトやったんです。もうこのときのショックはもう計り知れませんよね。 そんなときにアツアツを出してもらう方法があるそうです…どうするかというと 「塩なしで」 と言うそうです(笑)嫌な客ですよね〜僕が店員なら塩ふったポテト洗って出しますけどね〜マクドナルドさんは揚げたて塩なしを用意してくれるそうです。試したことないので知りませんが。 どうしても揚げたて!の方は試してみてください。 今回は2つもお役立ち情報を出してしまいました。どちらも自分でやるのは少しハードルが高いですが。 ブログの感想など公式ラインよりいただけると嬉しいです。 https://lin.ee/1sSmrHX こちらの公式ラインから仕事の依頼も受付しております。自分の保険の落とし穴の確認、30分でスッキリ解決します。ラインよりご相談いただけるとめちゃくちゃ嬉しいです☺️

  • 2021年10月15日
  • 2021年10月15日

稀にちょっとだけお得な話

 保険の仕事でお客さんから給付金や保険金の請求があり、お届けすることを納品と呼んでいます。 とくに多いのは入院の保険の請求です。巷では悪者扱いされてますが(笑)いらないと思う人は入らなければ良いし、必要だなと思えば入れば良いと思います。  今回は入院するときのちょっとしたアドバイスという、知っておいたらいつか役に立つ!かもしれない小話です。 入院の保険は必要ないとネット上ではよく叩かれています。敵をつくると記事が読まれやすいのでよく使う手法です。結論いるいらないは個人の自由なんで僕の意見はどっちでもいいんちゃう?って感じです(笑)大人なんでね。想像力の問題かなと思っています。 保険に入ってようが入ってまいが入院したらお金はかかります。病院もボランティアじゃないので国に決められた範囲の中で患者さんの治療をすることでお金を稼いでいます。 患者側の立場で考えると少しでも安いほうがいいですよね。 「入院は短期化していて、さらに高額療養費制度で治療費もそこまでかからない!」 ってネットに書いてますからね(笑) ほぼ正解です。ただ大事な部分がいくつか抜けているんですけど、1つだけ伝えておくことがあります。 高額療養費制度のことです。だいぶ前にも記事を書いた気がするのですが気になる方はグーグルで調べてください。決まった制度の説明なので主観が入る余地がないのでだいたいのことはわかります。 高額療養費制度はざっくり言うと治療費めちゃくちゃかかっても国で面倒みますよ〜っていう制度なんですよね。でもこれ月ごとの話なんですね。 なので月末に入院して月初に退院すると2ヶ月分の治療費がかかるということです。 急な入院は仕方ないですよ。 「月末なんで…3日後に…入院さしてくだ…さい」 みたいになっちゃいますから!すぐ入院してください(笑)入院する日を選べる人いますよね?急ではなくて、予定して入院して手術するパターンです。そういう場合は病院のスケジュールももちろんありますが、選べるなら月末より月初が良いかもしれませんよ。ひと月分の治療費だけで済みますからね。なぜかネットにはひと月で治ることしか考えてないようですので、その場合はこれも知っておくと良いかなと思いますよ。 もう1つ小ネタがあるのですが、もう1記事ぐらい書けそうなので次回に置いておきます(笑) そもそも「入院の保険」っていう言い方がよくないですよね。ほんとは「医療保険」って呼んでます。わかりやすく「入院の保険」っていうからややこしいですよね。  こんだけいろんなことが進歩している中で医療技術だけがそのまんまのわけがないですよ。5Gにスマホに…10年前なかったもので溢れかえってます。 今なんかその場にドクターがいなくても遠隔でドクターに手術してもらったりすることができたりするわけですから。すごいですよね。めちゃお金かかりますけどね(笑) そうやって医療の技術が進歩する中で「入院」って昔は病院に入ったら出ることないんちゃうか?ってぐらい長く入院していたみたいです。これで病院も昔は儲かってたんでね。でも今それはあかんやろ!ってことで早く退院させましょ!って国が言うてます。 治療って入院だけじゃないですよね。医療の技術が進歩する中で「入院」の日にちが増えそうなのか、それともバンバン「手術」することが増えそうなのか、はたまた後はお薬で〜と「通院」が多くなるのか。 たまには入った自分の保険見てみるのもえーかなと思いますよ。お金払ってるんでね。そんとき役立ちませんでした〜ではそれこそ無駄金ですから。 終わりが見えなくなってきました。いつも思いつくままにダダダーっと書いていて駄文ですみません。読んでくださってありがとうございます!! ブログの感想など公式ラインよりいただけると嬉しいです。ネタのご提供もお待ちしております。こんなこと書いて欲しいとかリクエストあれば超超超嬉しいです。 https://lin.ee/1sSmrHX こちらの公式ラインから仕事の依頼も受付しております。自分の保険の落とし穴、30分でスッキリ解決します。ラインよりご相談いただけるとめちゃくちゃ嬉しいです☺️

  • 2021年10月8日
  • 2021年10月8日

聞き飽きたけどあえて…人生100年時代

 人生100年時代…僕は今年で35歳になるので後65年もありますね(笑)長生きしたくないわけではないですが、そこまでいくと想像もつきません。そんなことより 「今日のお昼どこでカレー食べよかな〜」 の方が優先順位は高いです。 でも仕事でいろんなお客さんに会うので自分はまだまだ先?かもしれませんが、まさに自分の親の年齢を考えると切っても切り離せない問題なのかな〜というのを考えさせられるわけです。  数週間前、お客さんのことで少し介護の相談を受ける専門の方の話を聞くことがあったんですね。 その方の仕事は相談してこられた方のご家族(本人のケースもあるんかな。)に介護の受け方のアドバイスをされてはりました。まさに 「1から10まで全部教えてくれる。」 そんなイメージです。 なにかの生まれ変わりとかではなくて、今の人生が1回目ですよという人だと、親の介護に直面する機会って最大で2回しかないんですよね。結婚してたら義理の親も含めると4回。自分が介護される側になっているときにはなんのこっちゃわからなくなってる可能性もありますし、そもそも何十年も先のことだと介護だけじゃなくて病気も含めてどうなってるかわかりません。 とっても良い薬が世の中に出てきてなんでも治るようになってるかもしれません。ドラゴンボールに出てくる仙豆みたいな物が出てこないかな〜って思いますよね。 そう考えると100年生きても最大4回しか経験できないんですよ。あきらかに普通に生活していると経験値が足りないよな〜と実感したわけです。  僕は何度か保険会社が用意してくれた研修なんかに参加したり、元々医療業界で働いていたので少しは介護について知っている気でいましたが全然でした。 やっぱりプロに頼んだ方が良いよな〜が最近の僕の口癖です。 なんでも自分で解決できる人すごいな〜と思うんですけど、僕はできることがかんなり限られてるのでバンバン優秀な方に仕事を任せます(笑)その方がお客さんにとってもハッピーですし、相談された方もハッピーですし、僕もミスしなくて済むんでみんなハッピーなんですよね(笑) それは置いておいて。 介護というのは受けることが必要になった後、本人に100%選択肢があるわけではないんだなということです。当たり前ですけどね。その方の体の状況や家族の状況、お金の状況、いろいろな面から見て、その中でベストを探していってあげるイメージになるのかなと思います。 詳しいことは正直覚えていません。すみません。 印象的だったのは「お父さんに良いようにしてあげたい」っていう言葉とお金かかるな〜ってことだけです。 この年になって親ってのは本当に特別な存在やな〜とか思うんですよ。年に1回ぐらい。なのでもしそんなときが来たら僕もいろいろ考えてあげたいなーと思います。 でもぶっちゃけお金のことは面倒見れないです(笑)だからちゃんと貯めといて欲しいんですけど、60過ぎてから貯め始めるのは少し遅い気もしますね。 じゃ若いときから介護になってしまったときのために!!って言って貯金する人はいないと思うので、かしこく貯めていくしかないんでしょーね。それも僕はもうプロに任せちゃいました。自分でいろいろ考えるの嫌になっちゃいました(笑) 最近では介護の保険の種類も増えてきて、年いってからでも簡単に入れるし、介護にならなかったら払った保険料全部返ってくる!みたいな保険もあって、保険会社儲けあるんかな〜って心配になるような商品も出てきました。 ほとんどの方が最大でも4回しか経験できない?したいわけではないかもしれませんが。ことなので少しでも頭の片隅にひっかかることがあれば家族の方とそんな話をしてみるのも良いかもしれませんね。 ブログの感想など公式ラインやFBコメントよりいただけると嬉しいです。 https://lin.ee/1sSmrHX こちらの公式ラインから仕事の依頼も受付しております。自分の保険の落とし穴の確認、子供の学費の準備、老後のお金の準備。30分でスッキリ解決します。ご相談いただけるとめちゃくちゃ嬉しいです☺️

  • 2021年9月17日
  • 2021年9月17日

損とって得する??

 もし自分が商売をするとして… 100円で仕入れたもの80円で売ったとしたら。 これ赤字になるのわかりますよね?すみません当たり前の話です。 保険会社も同じでお客さんから払ってもらった保険料を元に保険金の支払いをしたり、保険会社の運営や働く人のお給料払ったり、もちろん僕の売上にもなっております。いつもありがとうございます! 天文学的に統計を駆使して計算されて作られたのが「保険」です。 すごい緻密な計算で作られて、最後国がオッケー!!売って良し!と言って初めて世に出てきます。なので保険会社が得しすぎることも損してしまうことも国は認めてくれません。 でも僕が思うに、これだけは保険会社は損してんちゃうか?!と思う保険があります。 それが子供の保険です。 どこの家庭もなんかしら保険に入ってる方が多いんじゃないかなと思うんですね。一番よくあたるのはコープの子供の保険です。1000円ぐらいですかね。なんか入っとこかな…ぐらいにはちょうど良い価格設定ですよね。 でもうちの子供はコープではない保険に入ってます。何に入ってるかはここでは言えないんです。すみません。商品名を出すのがダメらしく。 どんな保険かというと月々1000円以下の保険料にもかかわらずケガして病院行ったら1万円もらえる保険です。 通販みたいなってますね。すみません。 ぶっちゃけ子供って医療費かからないんで保険てなくても全然良いんですよ。なのでケガが治ったら好きな物でも食べさしてあげてください☺️ 保険って入っても入らなくても良いんですよ。でもどうせ入るならもらうときはたくさんもらえた方が良くないですか?  僕はそこがめちゃめちゃ重要だと思っていて 「この保険ではお金出えへんかったけど、あっちの保険やったらお金出たのにな…」 は避けたいんですよね。これに関しては今言うているケガの保険だけの話ではなくてですよ。だから僕は入ってもらうんやったら万が一のときにはなるべくお金がもらいやすいようにすることが多いです。 その最たるものがこのケガの保険です(笑) これ病院って言うてますが接骨院とかでもいけちゃうんでおじいちゃん、おばあちゃんにも良いかもな〜とか思ってます。ケガやら骨折やら増えますから。 骨折したら6万円はお金が出ます。 子供ってほんとによくケガするんですよ。大人でもよくケガする人いますけどね(笑) 半年ぐらいで10回はこの保険の請求してます。多分全員分合わせても保険料10万円も払ってませんからね。保険会社は損してますよね。 僕の子も入ってるんですが、なぜか僕の子はケガして帰ってこないんですよね…帰り道に落とし穴でも掘ってやろうかと思いますよ。 そんなこんなで、元気ハツラツな子供のためになにか保険入っとこかなーと悩んだら「この保険」はおすすめです☺️ ブログの感想など公式ラインよりいただけると嬉しいです。 https://lin.ee/1sSmrHX こちらの公式ラインから仕事の依頼も受付しております。自分の保険の落とし穴の確認、子供の学費の準備、老後のお金の準備。30分でスッキリ解決します。ラインよりご相談いただけるとめちゃくちゃ嬉しいです☺️

  • 2021年9月10日
  • 2021年9月10日

もしも、コロナと言われたら。知っておくべきことまとめ。

 またまた緊急事態延長ですね。飲食店をしてるお客さんや知り合いもいるので心配です。コロナのせいで緊急って言う言葉がすごく軽く感じてきました。 ワクチンもマスクも効果ないんでしょうね。すべての大人の事情ですよ。マスクしてなかったら後ろ指さされるし、ワクチンしてなかったらお出かけもできない…ってなんかコロナを防ぐことが目的ではなくて、マスクさせたり、ワクチンうたすことが目的みたいなってますね。 僕、医薬品卸で働いてるときから思ってたんですけど… 適当なこと言うな!って怒られそうですが、インフルエンザのワクチンってみんながうちだしたら急に流行るんですよ(笑)だいたい10月1日から打ち始めるんですけど、それまでほとんどインフルエンザなんて聞かないんですけど、その日をさかいにむちゃむちゃ増えるんですよね〜 変やなーって思ってました。去年てインフルエンザのワクチンってほとんどうってないんじゃないですか? そしたら全く流行しなかったんですよねー。検査してないってのもあるでしょうけど。 コロナもワクチンうってもうっても減らない、むしろ増えてる。 あれ? ってすみません、これは完全に妄想です🙇🏽‍♂️ こんだけ流行するとさすがに身近にもコロナになる人が増えてきました。友達や友達の家族や営業先の方…もちろんお客さんでもポツポツ出てます。ワクチンの副反応で入院された方もいます。 最近はコロナになってもすぐに入院さしてくれません。自宅療養です。家族がなったら全員アウトです。 「お客さんになんか食べるもんとか買っていこか?!」 って言うと「ネットで買います!」 と返ってきました。そりゃそうか。僕はいつの時代を生きているんでしょう。ネットで買える環境を確保しておくことが大事なようです。 ウーバーイーツとか頼むですかね?配達員も命がけですよね今考えると。 約10日ほどして検査をして陰性であれば、保健所から外に出てよし!と言われて晴れて社会復帰できるわけです。 会社員であれば有給休暇があったり、コロナの場合は有給を使わずに休める会社もあるようです。なのでお給料の心配はそこまでいらなそうですね。 パートの方や僕みたいな事業主はもろに打撃が来るかなと思いますね。 治療費や検査代は基本かかりません。治療といってもなにもないんですがね…お薬出してもらうとそれだけは別でお金がかかります。 そう考えると金銭面での打撃はそこまでないのかもしれませんが、入院の保険は使うことができる商品がほとんどです。自宅療養した日数に応じてお金が給付されます。 僕のお客さんで入院の保険だけで100万円近く受け取ってはりました(笑) なので請求できるかどうか担当者に連絡するのが良いですよ。 実際にコロナにかかるより副反応で入院する方がお金がかかるかもしれません。まず個室があいてないので個室代がかかっちゃいます。 もし言える元気があるなら 「大部屋希望です」 と言いましょう。病院によってはタダで個室にいれてくれるかもしれません。 ワクチンの副反応の場合は自治体の副反応救済制度というものもあって、ワクチンの副反応だと認められた場合はお金もほとんど払ってくれます。どこに言えば良いかわからないときは連絡下さいね。すぐ調べられます。 マスクをしてるから。ワクチンをうったからコロナにならないわけではないですよ。海外の国を見てください。気休めにもなってません。デルタやミューやなんやってポケモンか!!ってぐらい次々新しいのを用意してます。これは当分続かせる気やな〜というのがヒシヒシと伝わってきますね。 まったく症状なくても「陽性」と言われたら一発アウトです。そのときにえ?!え?!とならないように流れだけ抑えといてくださいね。 ブログの感想など公式ラインよりいただけると嬉しいです。 https://lin.ee/1sSmrHX こちらの公式ラインから仕事の依頼も受付しております。入院の保険これで大丈夫?30分でスッキリ解決します。ラインよりご相談いただけるとめちゃくちゃ嬉しいです☺️

  • 2021年9月3日
  • 2021年9月3日

今お使いの物、値上げします。

今日も雨ですね。 こんなシトシト雨なら「もうすぐ秋かな〜」だけで済む話なのですが、急にバケツをひっくり返したような雨が降ったり、場所によって雹が降ったり… どうなってるんでしょうね… ということで早速本題に入ります! こんな異常気象が続いたこともあり 火災保険が値上がりします。 今年の夏におうちを買われたお客さんがいてまして、火災保険のご依頼をいただきました。ありがとうございます!! 火災保険ってほぼほぼみなさん入ってるんじゃないかなと思うんですよね。今までに1人だけいてました…「火事なんかならんやろ」って人(笑) 確率の話をしてるんじゃないんでね保険て。 万が一のときに火事で家が燃えてしまったり、川が氾濫して家が流されてしまったり…ありえへん。って思うことが起きているのも今の世の中です。 数年前ですかね、僕の実家の近くにあるショッピングモールに隣接している駐車場が大雨で浸かってしまいまして、車がプカプカ浮いてたんですよね。本当のモータープール状態です。  一昔前は火災保険って契約期間を35年間にすることができたんですよ。なので35年の契約になっている場合はお宝保険ですよ。もう組みたくても組めませんから… 今だと最長が10年です。それだけ短い期間の間に状況がかわってしまうってことですよね。 しかもこれ異常気象だけのせいじゃないんじゃないかなと思うんですよ。最近火災保険コンサルって聞いたことありませんか? これなにしてくれる仕事かというと、火災保険ちゃんと使えてますか?使えますよーっていうアドバイスをしてくれるんですね。 まっとうなアドバイスならまだしも、詐欺同然のことをお客さんにさせる輩もいて、保険会社の給付が増えています。あまりにひどいのでメスが入るようです。 バレたらどうなるかというと火災保険を使った人が詐欺罪なんかになっちゃうんでしょうね。コンサルは跡形残していなければお咎めなしですよ。絶対うまい話には乗らないようにして下さいね。 (とはいえ保険は使えてなんぼです。正当な利用はガンガンしましょう。そのお手伝いなら喜んでします。) そんなこともあって来年?来年度から各社値上げをはじめていきます。 火災保険は基本かけ捨ての保険ですから、どうせなら安いほうが良いですよね☺️ ブログの感想など公式ラインよりいただけると嬉しいです。 https://lin.ee/1sSmrHX こちらの公式ラインから仕事の依頼も受付しております。 火災保険と一括に言っても各社内容は違います。ただ安くするだけだと意味がありません。考えられるリスクをカバーした上で値段を安くできると良いですよね。 30分でスッキリ解決します。ラインよりご相談いただけるとめちゃくちゃ嬉しいです☺️

  • 2021年8月27日
  • 2021年8月27日

時給1000万円の世界

 「見直し」って聞くと「めんどくさい!」という気持ちになりますよね〜。 かれこれ僕も10年ほどはほったらかしてました。その間に2、3回営業を受けているのですが見直そう!とはならなかったんですよねー。見直す理由もなかったし、断る理由もとくになかったんですけど、やっぱり一番は 「めんどくさい!!」 ですよ。 そんな重い腰をあげてくれてお客さん。お子さんが2人いてました。 だいたい相談に来てくれる方は毎月の保険料を安くしたい。って方です。でも最終的に安くなる方と、高くなる方半々ぐらいなんですね。 その理由は僕の文章力では説明しきれないので、長編でまとめるとして… 結論から言うと月々の支払いも大事なんですけど、トータルでいくら払うかがめちゃめちゃ大事やと思うんですよ。 保険で言うと「は?」なんですけど、例えば車を買うときに月々1万円です!って言われて買わないでしょ(笑) 「いや!全部でなんぼ払うねん!!」 ってなるじゃないですか。 保険に対してあまりに御守り感覚になりすぎているので価格の意識がふっとんでしまってるんですよね。 保険はあくまで「商品」です。万が一のときの金銭的な損失を保障することを目的とした金融商品なんですよ。 商品なので、もちろん価格も決まってるわけです。でもそれをあまり意識していない。それは今までの保険営業マンのたゆまぬ布教活動のたまものでしょうね。 10年経ったときに値段があがるとか普通ありえます?!ありえないですよね?古くなったものが明日から高くなっちゃうんです〜って言われたら「アホか!!」ってなるでしょ。 ということでこのお客さんは見直すことで月々の保険料は高くなったのですが、トータルで見たら1000万円以上の無駄な保険料を削減できました。これは「めんどくさい」でほっておいたらえらいことになってしまいます。 もちろん万が一の保障もばっちしです。ただただ安くしたいっていう方は…保険やめたほうが良いかもしれません。入ってないと誰かに怒られるとかはないので。 ブログの感想など公式ラインよりいただけると嬉しいです。 https://lin.ee/1sSmrHX こちらの公式ラインから仕事の依頼も受付しております。自分の保険の落とし穴の確認、子供の学費の準備、老後のお金の準備。30分でスッキリ解決します。ラインよりご相談いただけるとめちゃくちゃ嬉しいです☺️

>ゴリラでもわかるお金の情報を発信中

ゴリラでもわかるお金の情報を発信中

少々ゴリラっぽい保険屋の公式LINEができました! ゴリラでもわかるくらいカンタンに知らなきゃ損するお金の情報や保険の裏話、たまにボクのプライベートを発信してます! ご相談もコチラのLINEから気軽にお待ちしております!

CTR IMG